SAKEアカデミー
by wajowaraku
日本の自然の恵み・・・日本酒
広島県で神雷というお酒を醸してる三輪と申します。
新年となり巷では新年会と盛り上がっている事と思いますが、私ども蔵元はお酒造りの最盛期で蔵篭りの日々となっております。
というワケで、毎日お米と向き合い、仕込んだ醪と対話し、搾ったお酒を吟味する・・・そんな日々の中で思う事は、知れば知るほど日本酒の製造というのはよく出来ているな~と言う事です。

とても大雑把に言えば日本酒の仕込みとは
「水」

「蒸米(蒸して冷却したお米)」

「麹」
をタンクに仕込む
そして20日~30日間かけて発酵させる。

自然界にある「発酵」と言う現象を先人達が試行錯誤の末に上手に利用する方法を編み出して今日の「日本酒」があるのですよね・・・感謝!!!

また逆に言うと日本酒を造る、飲んで楽しむというのは、文化を持った人類にとって、とても自然な流れなのではないかと思ったりします・・・

日本酒を楽しく美味しく飲んで頂ける事を想って、春まで蔵篭りをしてお酒造りに励みます!!!

0杯から1杯へ!!!

三輪酒造 三輪裕治

f0141803_2144051.jpg

[PR]
by wajowaraku | 2016-01-08 21:44
<< 育てるということ 良い、お年を。そして良い、お酒を。 >>


オフィシャルサイト
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧