SAKEアカデミー
by wajowaraku
酒粕を飼料にした乳牛のチーズで日本酒を愉しむ。
担当が回ってきました福井県で酒類販売をしてます越前酒乃店はやしの林です。



今回は約2年ほど前から福井県で取り組んでいる事業をご紹介。



日本酒を絞った時に出る副産物の酒粕。乳牛の飼料の一部にその酒粕を与える事により、酒粕に含まれる酵素などの働きによって腸内環境の向上に繋がり、乳質が上がるのではないかという事で、地元の銘酒であります黒龍酒造様の協力をいただき、福井県内の牧場と連携し福井県産のチーズやバターの開発に取り組みました。


その乳牛を使用したチーズやバターなどに「Sakkas Latte」と命名。

www.sakkaslatte.com


f0141803_14392664.jpg


f0141803_14401333.jpg


この取り組みにより、今まで日本酒をメニューに採用する事が無かったフレンチやイタリアンといった洋食レストランなどでグラスSAKEを提供する店舗などが増加。

日本酒と洋食レストランの距離が近くなり、日本酒をワイングラスなどで愉しむ方が増えればいいな。

f0141803_14453855.jpg



色々な食事のシーンで日本酒が愉しまれる事を願ってます。
[PR]
by wajowaraku | 2016-03-18 14:32
<< 酒造り 終盤戦!! あれから5年 >>


オフィシャルサイト
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧