SAKEアカデミー
by wajowaraku
<   2008年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
手造りの日本酒を伝える・・・


今、巷で話題?の『和醸ブログ』

やっと順番が

f0141803_1346337.jpg



って事で今回は西の酒処、安芸の国『広島』より大和屋酒舗 大山がお送りいたします。

本来は10月3日の金曜日更新なのですが、明日より1週間の出張に出かけてしまうためフライング ブログアタックさせて頂きます。

さて、いよいよ10月5日は和醸和楽 SAKE ACADEMY TOKYO 2008の開催日です。本当に沢山のご応募を頂戴し誠にありがとうございました。そして、定員オーバーの為、お断りをしたお客様には大変、申し訳なく思っております。

0杯を1杯にというキーワードを元に行う和醸和楽活動ですが、もちろん我々酒販店もそれぞれの地で、同じ志で活動をしております。

当店では毎年5月に『日本酒楽園』というタイトルで広島市中央部の野外公園・アリスガーデンで日本酒普及イベントを開催しています。このイベントは広島で行われる全国新酒鑑評会・製造技術者講習会にあわせて開催しており広島・そして全国の蔵元とお話しながら気軽に手造りの日本酒に触れて頂けるそんなイベントです。

その模様をちょっとだけ・・・

広島で有名なお好み村の前にある野外公園が会場です


f0141803_13425850.jpg



大和屋レディースは浴衣でサービス


f0141803_13431531.jpg



ちなみにー写真の御湖鶴 近藤氏はこのイベントでは日本酒ではなく純米大吟醸ケーキばかりアピールしてました。手前から3番目の御方です。


f0141803_13433866.jpg


なにはともあれ和醸和楽は『手造りの日本酒』という伝統文化を次の時代に残すべく活動してまいります。

今後とも応援宜しくお願いします。
[PR]
by wajowaraku | 2008-09-30 13:47
10月1日は日本酒の日!!
更新が遅れてしまい、申し訳ありませんでした。
高知県の土佐しらぎく  仙頭酒造場です。

と、いう訳でなんの前振りもなく本題です、昨日銀座でデモ行進に参加しました。

f0141803_16505951.jpg


いくら和醸和楽ブログのお題が自由とはいえ、来月解散をにらんでの
衆議院選挙関係の選挙活動ではありません。

そう、秋は日本酒が美味しい季節、おまけに10月1日は日本酒の日なんですよ!?

「えっ?そうなの?そんなの知らんわ・・・」
実際にそういう方々が大多数いらっしゃるわけで、少しでも少しずつでも
日本酒にかんする事をお伝えできればというデモなんです!!

f0141803_16585990.jpg

※銀座の車道を行進する私たち、画像がわかりにくくてスイマセン。

もちろん正式に警察に許可をいただいての行進です。まさか土曜日の昼間に
車道を歩けるとは・・・不謹慎かもしれませんが、正直興奮しました!

みんなでシュプレッヒコールをあげながら約小一時間行進しました。
沿道のかたの反応は圧倒的に「!?、???!!?」でしたが、
それはそれでよし。とにかく参加者の思いは主張させていただく事ができたと
思います。

いろいろな方が写真を撮影されたり、マスコミ関係の方が取材にこられたり
していましたので、ほかにもブログ等で当日の詳細を知ることができると思います
ので、気になる方は(できれば気にならない方も)ぜひ探してみてください!!

この「日本酒の日」デモ行進、次はあなたの街にあらわれるかもしれません。
その時はぜひ参加されてみませんか?
[PR]
by wajowaraku | 2008-09-28 17:23
青木杯ゴルフコンペ
初めまして、私は宮城県仙台市で小売店をやっています㈱カネタケ青木商店の青木智之と申します。当会「和醸和楽」の中では一番の年長者で、若さが売りもののこの会の平均年齢を一気に引き上げているのが私です。

当店では10年程前から「青木杯ゴルフコンペ」を年2回(春・秋)やっておりまして、参加者は私と女房、蔵元、同業小売店、料飲店、一般消費者と多種多彩に亘っております。要するに「私の仲間」という事です。
f0141803_13123062.jpg
f0141803_13123731.jpg

昭和10年10月1日に開場した、東北最古のゴルフ場です。当時はブルドーザー等の無い時代で全くの手作業での工事だったそうで、東北のゴルフの歴史はここから始まるという由緒ある伝統のゴルフ場です。東北の銘醸蔵「浦霞」が経営しております。名物の「赤松」の林の中でのプレーを是非体験してください。
f0141803_13144943.jpg

                ↑ 参加メンバーのショットです。
f0141803_1552244.jpg

                   ↑ スタートホールです。
f0141803_13343947.jpg

               ↑ クラブオーナーU蔵元佐浦社長 ショット!038.gif
f0141803_13355186.jpg

             ↑ 岩手N蔵元 シングルプレーヤーショットです!017.gif
f0141803_13323274.jpg

              ↑ われらが日高見 平井社長の華麗なショット!
                   023.gifあっ、タマが残っている?
f0141803_13215939.jpg

               ↑ 佐浦社長の奥様と娘 実桜ちゃん056.gif
f0141803_1324421.jpg

                ↑ いつも見ている銘柄が揃っています。012.gif
f0141803_13252364.jpg

                     ↑ 仲良し師弟コンビ?004.gif
 


今回は参加者はちょっと少なくて3組でしたが天気は最高058.gif実力は片手シングルから130までとバラエティーに富んだメンバーです。私は?というといくらやっても100が切れません。全くセンスがないなぁ~。この会はプレーよりも夜の懇親会が非常に楽しみで盛り上がります。あまりゴルフの話はなく、単なる飲み会?でもこれが楽しみで参加する人も結構多いんですよ。
来年の春のコンペには今回欠席でしたが、私の地酒の大先輩厚木市M酒店社長、「和醸和楽」の会員でもある会津坂下町H酒造社長、会津田島K酒造専務も又是非参加お願いします。040.gif
[PR]
by wajowaraku | 2008-09-19 13:48
ウナギイヌ
こんにちわ。東洋美人醸造元株式会社澄川酒造場の澄川です。
先日、友人である東京丸ビルのS氏から届いたメールです。非常に興味深いメールでしたので皆様にご紹介をと。以下メール本文です。

故赤塚不二夫氏に捧げる文献からの重要と思われる論文をまとめてみました。
「バカボンパパはあらゆる差異を迷いなく受け入れる事で固有なストーリーが生成することを破ていさせる。彼は疑問を感じることなく、すべてを彼の単純明快な欲望=目的に還元して受容する。彼の行動に迷いはない。あからさまにいえば、交わるか、食うか、死んでもらうかしか、彼の頭にはない。ゆえに出来事の固有性も生まれない。だからバカボンのパパ天才なのだ。がしかし、彼はウナギイヌとは交わりも食べも死んでもらったりもできていない。それはそもそも同じ世界に属していないからである。捕まえたと思っても、ヌルッと手からぬけおち、仮に食べたと思い込んでも消化不良のまま排泄されてしまう。通り抜けただけだから血肉にもならず自覚も残らない。交わっても異種交配だから子どもは生まれない。死んだように見えても同じ世界に生きていることすら認識できないのだから死んだことも確認できない。がしかし、その欲望が(感触や手触りといった対象を内部化できないがゆえに感受する)別のフレームの事物の輪郭が漂わせる気配をとらえてしまう。それこ
そが我々の理性を狂わせ続ける官能という幽霊の正体である。官能は生就できない性衝動であり、ウナギイヌとは官能の化身である。」
KAWADE夢ムック文藝別冊「総特集 赤塚不二夫」という文芸紙です。その中の岡崎乾二郎という造形作家の論文「ウナギイヌという官能について」を意訳しました。他にもかなり面白い論文やエッセイ、対談、インタビューがあるので是非読んで見てください。

以上、S氏から届いたメールでした。みなさんいかがですか?
お酒とは直接関係ありませんが・・・。

f0141803_941129.jpg

[PR]
by wajowaraku | 2008-09-11 11:07
SAKEアカデミーTOKYO2008
f0141803_9523632.gif
もっと日本酒を飲んで欲しい、「0杯から1杯へ」をコンセプトに昨年設立された、20の蔵元と23の酒販店の会「和醸和楽」。この秋ぐるなび大学を会場として「SAKEアカデミーTOKYO2008」を開催します。なかなか直接話の聞けない蔵元や、テレビ番組にも取り上げられた酒販店が講師となり、日本酒の魅力やお店で役立つ情報を直接伝授。また、参加蔵元の日本酒をティスティングしていただくコーナーもご用意。是非この機会に日本酒の魅力に触れ、ご自分の舌で美味しさを確認し、日本酒を貴店の売り上げアップにお役立て下さい。

[蔵元メンバー] 田酒・南部美人・十四代・雅山流・日高見・乾坤一・飛露喜・国権・鳳凰美田・いづみ橋・御湖鶴・佐久の花・磯自慢・黒龍・天狗舞・醸し人九平次・宝剣・東洋美人・土佐しらぎく・三井の寿
[酒販店メンバー] 酒の柳田・阿部八商店・青木商店・斎林本店・泉屋・酒乃店はやし・スドウ酒店・いまでや・いづみや・こぐれ酒店・かがた屋酒店・はせがわ酒店・味ノマチダヤ・さかや栗原・三ツ矢酒店・小倉屋酒店・たけくま酒店・望月商店・酒乃生坂屋・酒のやまもと・すみの酒店・大和屋酒舗・とどろき酒店


【SAKE ACADEMY TOKYO 2008 概要】

◎ 日時 2008年10月5日(日)  12時受付開始 13時~17時
◎ 対象 日本酒に興味のある飲食店ホールマネージャー・スタッフ
◎ 会場 ぐるなび内 ぐるなび大学 千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル2F
◎ 参加費 お一人様 2,000円 (当日受付にて)
◎ 募集人数 240名
◎ 申込締切 2008年9月10日(水) (定員になり次第締め切り)
◎ 受講証 開催1週間前までに「受講証」を郵送いたします。
◎ 内容 基調講演 + 前半講座1つ + 後半講座1つ (お一人計3つ受講)
◎ 主催 和醸和楽
◎ 詳細案内、申込用紙はこちらからプリントアウトして下さい
たくさんのお申込ありがとうございました。受付は終了しました。
[PR]
by wajowaraku | 2008-09-10 00:00
9月に入って
今年のお盆もあっという間に過ぎてゆき、いよいよ9月に入り、めっきりと過ごしやすくなりました。このころになると、弊社では醸造期間中に消化出来なかった夏休みが終わり、これからの需要期と本年度の酒造りに向けて社内から活気が溢れてまいります。
f0141803_13185853.jpg

弊社では、清酒をより家庭でお楽しみいただきたいという思いから、この9月よりオリジナルボトルでの商品を販売開始させていただきました。基本的に通年販売させていただいております720MLの商品に関しましては、このボトルでの販売となりますので、何卒宜しくお願いします。
f0141803_13205889.jpg

8月末にようやく取れた休暇に久しぶりに釣りに行ってきました。
サービスショットです ^^
いよいよ SAKE ACADEMY TOKYO 2008 まであと1ヶ月 !!

                                    黒龍酒造  水野直人
[PR]
by wajowaraku | 2008-09-05 13:27


オフィシャルサイト
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧