SAKEアカデミー
by wajowaraku
<   2008年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
湯けむりに誘われて、ちょいと青森一人旅。
前回は「シロコロホルモン」B1グランプリ大賞をお祝いし、もっちんネタを2週にわたってお届けしました。今回は箸休めに青森『酒の柳田』柳田正一の担当です。

ところでもう師走ですね!青森はこれから冬本番を迎え、街中セピア色と化します。都会の生活に疲れたら、ちょいと手拭ぶら下げてどうぞ遊びに来てください!

秘湯 『ランプの宿 青荷温泉』
f0141803_17233531.jpg

弘前市内から車で約40分。温泉ファンのみならず、一度はのんびりと行ってみたい、秘湯と呼ばれるに相応しいすべての要素を満たした『ランプの宿 青荷温泉』があります。途中、こちらもB1グランプリ上位入賞の「黒石つゆやきそば」を食してみましょう。どんなものなのか興味ありませんか?

【秘湯度レベルA】青荷温泉は十和田湖へ向かう国道から、険しい山道を約20分で着きますが、冬場はマイカーでは行けません。近くの道の駅から送迎バス(雪上車のような)が出ていますのでご利用下さい。

f0141803_17473362.jpg
2005年10月に新装なった『滝見の湯』。男女別露天あり。

夜は本物のランプに明かりが灯され、幻想的な雰囲気で宿泊する事も出来ます。自慢の山菜料理に舌鼓を打ちながら、もちろん地酒で乾杯!

【秘湯度レベルB】豪華な“離れ”以外の部屋で秘密なことは出来ません。隣の話し声がはっきりと聞こえる野趣溢れる宿です。お盛んな方にはお奨めできません。

f0141803_17523414.jpg

メインの混浴露天風呂は、時間制でレディースタイムもあるので女性の方もご安心を!

【秘湯度レベルC】かなり昔ですが、時間制限がなかったころ、一度だけまじで女性と二人っきりになった事がありました。異様な空気が流れていましたね。それ以来、クセにした事もありました・・。そうです、私はただのエロおやじなんです。

青荷温泉公式サイト
http://www.yo.rim.or.jp/~aoni/


デトックス大賞『古遠部(ふるとべ)温泉』
f0141803_1903252.jpg

青森はこれからそしてその白子あんこう、そして大間のマグロと冬の味覚が満載です。それに田酒とくれば、どうしても飲みすぎちゃうのは仕方がありません。大丈夫です。次の日はここでリフレッシュ!

f0141803_1951042.jpg
全国に寂れた温泉は数あるでしょうが、まさしく全国区です。
【秘湯度レベルD】入口を開けても出迎える人は誰も居ません。事務所と書かれた受付の前にある呼び鈴を鳴らし260円の入浴料を払います。


男女別の内湯のみで、脱衣所もそんなに広くはありません。トイレは水洗ではありませんし、虫や蜘蛛が嫌いな方は覚悟が必要です。シャワーもありません、よって気合を入れて全身を洗う方むきでもありません。

【秘湯度レベルE】いかにも鉄分タップリで赤茶色した湯船は4人も入ればいっぱいの大きさで、しかも結構深さがあります。座高のある私でも、お尻をつけて「いい湯だな!」なんて出来ません。溺れてしまいます。

5分ほど浸かると充分!なくらい、お湯のパワーを感じます。脱衣場で一休みすると、出るは出るは汗が汗が・・。体中の毒素をすべて出尽くしてくれそうなデトックス効果抜群の名湯です。しかも体はぽっかぽか!

青森県南津軽郡碇ヶ関村大字碇ヶ関字西碇ヶ関山1-467
TEL0172-46-2533


「変わらぬもの」があってこそ、明日への「Change」が可能かと。和醸和楽の一員として、一人の男として世の為に何が出来るのか!筑紫さんのご冥福をお祈りしながら、オバマ次期米大統領への期待を込めて・・。
[PR]
by wajowaraku | 2008-11-27 20:29
厚木シロコロ大人気♪
和醸和楽ブログを日頃ご覧頂いている方、初めてご覧頂いている方、こんにちは。
今回ブログを担当させて頂きます、神奈川県の中心地に位置します012.gif厚木市の望月商店の望月太郎と申します。

和醸和楽のメンバーは全国からなる若き集団047.gifということで、今回のブログはご当地自慢でもしようかなと思います?!
 

ただ、厚木市と聞いて何を思い浮かべますか?!

f0141803_20553935.jpg

厚木基地!!








残念!!!厚木基地は正確には綾瀬市と大和市にまたがる飛行場ですから~!!
f0141803_20585135.jpg

(ちょっと古いかな?!当時はよく似ていると言われましたもので・・(悲)







ブログってこんな感じでいいのかな?!







さて、気を取り直して。







何か「厚木」と言えばの特産品を作れないか厚木市商店会連合会・街づくり推進プロジェクト・チームが結成され、数年前から町おこしの一環として、『街づくりを食文化で』を合い言葉に厚木シロコロ・ホルモン探検隊の方々を中心にイベント活動を行ってまいりました。


シロコロとは豚ホルモン!!厚木の豚ホルモンはやわらかい大腸のみを割かずに管状のまま脂身を適度につけながらきれいに洗い、しかもボイルせず生の状態で流通します。その日のうちに市内のホルモン焼屋さんに納品されお客様に提供されます。やわらかな歯応えがあり皮の部分と、内側のぶ厚く脂が付いている部分があり網焼きにするとコロコロになるのが特徴なのです。f0141803_20593633.jpg

そんな厚木シロコロホルモンの名が先日一気に話題となりました。
ご存知の方も多いかと思いますが、11/1・2日の両日、福岡県久留米市で開かれたご当地B級グルメの祭典、第3回「B-1グランプリ」で(来場者投票)、豚の大腸を網焼きにした神奈川県厚木市の「厚木シロコロ・ホルモン」が、参加した24の料理の中で初の人気ナンバーワン037.gifに輝きました!!!
テレビ・新聞上で多く取り上げられました。
その影響もあってか、厚木のホルモン屋は賑わい、肉屋さんは問い合わせが多く対応に追われているみたいです。県外からのお問い合わせもあるみたいですよ♪

f0141803_2172827.jpg




が、しかし047.gif






厚木の地元の人はどれだけの人がシロコロの良さを知っているのか?!
知っているけど、食べた事がないという方。昔食べたホルモンがおいしくなかったからという理由で食べない方。シロコロ自体を知らないという方も多いのです。





この現況何かに似ている・・・・。







そう日本酒の状況だ!!!034.gif



日本の国酒『我が日本酒』。ですが残念ながらこの日本酒の良さが伝わりきれていないというのが現状だと思います。

何事も騙されたと思って試してみなと言われた経験がある方も多いと思います。ただ出来れば、騙されたくはないですよね?!
じゃあ、初心者の方は何から飲めばいいのか?今日の料理にはどんな酒が合うのか?良きアドバイスをくれる人がいてくれたら・・・・・



困った時の地酒専門店♪全国各地の地酒専門酒販店(和醸和楽メンバーはもちろん)にどしどしご相談して頂き、年末年始においしいお酒を呑んで楽しみましょう♪




日本酒業界の
『SAMURAI JAPAN』=和醸和楽





以上 原JAPANも応援する望月でした070.gif
[PR]
by wajowaraku | 2008-11-14 11:12


オフィシャルサイト
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧