SAKEアカデミー
by wajowaraku
<   2012年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
仕事でラスベガスに行ってきました。
先日、仕事でラスベガスに行ってきました。
( 今年唯一の海外出張 )
ラスベガスで4泊
日中は、ラスベガス進出を考えておられるお客様と
色々な店舗見学をして目いっぱい仕事をしてきました。
ラスベガスでも日本酒、評判よかったです、嬉しかった。
夜は、今回のラスベガス出張で楽しみにしていた一つの
毎晩 シルク・ドゥ・ソレイユ 鑑賞の贅沢な四日間を過ごしてきました。


到着翌日( 到着日は、到着時間が遅く、残念ながらショーの手配が出来ず )の鑑賞は
MYSTERE(ミスティア)

ミスティアは、ラスベガスで定期公演されているショーの中で最も歴史が長く、
1993年から続いているロングランショー。
このショーを抜きに今日のシルクの繁栄を語ることはできないと言われているショー。
そんな位置付けにある重要なミスティアも、そろそろマンネリ化が
心配されなくもない時期にさしかかっているが、
常に改良を加えながら進歩している、今でも陳腐化することなく高い人気を誇っています。
 後発のオウや KAがどんなに注目されても、
このミスティアにこそシルクの真髄が凝縮されていると思います。

日本酒の世界でも色々なタイプ・販売・宣伝方法で
新しい銘柄が飛び出してきていますが、以前からしっかりした考え方・コンセプトで
醸して・販売している蔵元は、強い・・・・。
ミスティアの紹介にもあるように
「常に改良を加えながら進歩している」そんな文化は強い。


その次の日は、
KA(カー)

シルク・ドゥ・ソレイユシリーズの中でも、壮大な舞台設備が特徴で
「あっ!」と驚く仕掛けが観客を魅了します。
舞台の中央に登場する、重力に逆らった大きな坂の演技や空中での
パフォーマンスがすごい!
ステージがそっくり空中に浮き上がっちゃいます
素晴らしい表現力と演技に感動!


最終日は、
O(オー)

パリのオペラハウスをイメージしたという 1800人収容の専用シアターは、
従来のラスベガスのスタンダードをはるかに超えるゴージャスな会場。
その会場の最前列ど真ん中の水被りの席で鑑賞。
パフォーマンス自体は、空中ブランコ、アクロバット、シンクロナイズドスイミングなどが中心ですが、
他の一般のショーでも観られるその種の演技とは次元がまるで異なり、
芸術性や完成度が非常に高く感動しました。
マジックでもないのに 「どうしてだろう」 と思わせる不思議な異次元な場面に
にたびたび遭遇するショー、素晴らしい。


シルク・ドゥ・ソレイユの中でも、
特にKA(カー)とO(オー)は、ラスベガスでないと観れないショーと言われているので
その2つとシルク・ドゥ・ソレイユの真髄と言われているミスティア。
仕事でラスベガスに行って、大好きなショーを三回も鑑賞できた幸せな四日間でした。
酒屋してて良かった。 次回は、家族旅行でゆっくりショー観てゆっくりしたい・・・。
あ! ラスベガスに行ったのにカジノするの忘れてた・・・・。

酒のやまもと 報告でした
[PR]
by wajowaraku | 2012-11-19 17:58
近況報告。
宮城県の齋林本店 齋藤です!活動報告。
飲食店&蔵元交流、そして飲食店さん同志の交流を目的としたガチ討論会!
KISコミュニケーション開催しました。
f0141803_3142765.jpg

毎年恒例となりました!酒米「蔵の華」収穫祭!
f0141803_3191034.jpg

「宮城県の地酒を楽しむ会」宮城の蔵元大集合!!
f0141803_3203644.jpg

「乾坤一を楽しむ会」in仙台
f0141803_3212772.jpg

「伯楽星を楽しむ会」in北海道
f0141803_3371450.jpg

などなど、昨年できなかった約束と活動を行っております。
外に出て飲み手との交流は、新たな日本酒の素晴らしさを知ることが
できる場面でもあります。一人でも多くの方に日本酒の美味さ!楽しさ!を
伝えたい!!さらに強く思う今日この頃です。
[PR]
by wajowaraku | 2012-11-16 04:28
無題
こんにちは。仙台の阿部八酒店です。季節も急に冬へと加速し始めた感もある
この頃ですが、皆様、体調管理には十分お気お付けください。

さて、いまだ地元ニュースでは震災関連のものが大半を占めており、
それを見るたびに、元に戻るのはまだまだ先だな、と感じる毎日であります。

当店でも店内の3面リーチンの一枚のガラスが蜘蛛の巣状にヒビ割れ、
まだ手つかずのままです。その一面は、在庫置き場と化し、開閉厳禁として
おりますがお客さんは「何が入っているのか?」と気になるようで、
注意書きを無視してパタパタ開閉するお客さんがおられます。
そのたびにガラスが崩壊するのでは、とヒヤヒヤするんです。
一面でも崩壊したら、冷蔵庫の機能を失いますから、
300本位陳列できなくなります。

修繕しようにも同じ製品がないとか、リーチン全体を取り換えと
なれば数百万かかる・・・。それだったらいっそのこと改装しようか・・とも。
などなどいろいろ考えるここ数カ月、そうこうしてる間にも、今日もパタパタ・・・。
年明け早々にも決断しなければ・・・。経過は次回ご報告いたします!

全国の皆様には、様々な形で東北へのご支援いただき、本当にありがとう
ございます。お陰様で少しずつ復興へと前進し始めておりますが、
山のもの、海のものなどの食材がまだまだ大変な状況です。
この辺をもう少しご支援いただけたらと思います。
[PR]
by wajowaraku | 2012-11-03 18:01


オフィシャルサイト
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧