SAKEアカデミー
by wajowaraku
<   2015年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧
蔵女!
和醸和楽のblogをご覧の皆さまこんにちは。
いつもご覧頂きありがとうございます!


この度、はじめて投稿させて頂くことになりました。
「鳳凰美田」小林酒造株式会社、入社1年目の髙橋奈緒と申します。
よろしくお願いします。
今年は5名が同期で入社し、うち3名が女性で
女子社員の人数も増えてきて楽しく仕事させて頂いています。


さて先日、「蔵女子会」を開催いたしました!!!

チーム「鳳凰美田」からは同期含め女子4名、栃木県内の酒造会社の女子社員5名が参加し和気あいあいとお酒を飲みながら交流しました。


f0141803_18435982.jpg



実際に日本酒の造りに関わる方から、事務担当、出荷担当まで様々な部署の方が揃い!
普段聞けない仕事の悩みや、仕事に対する信念、意欲など話すことができ素敵な時間になりました!


女性杜氏として酒造りに関わる方は、
強い信念を持ち…
本当にいい酒を造るための努力や悔しさを男性と同じように感じて仕事をしていらっしゃいました。その姿勢や素敵な人間性に感動し造りの先輩としてこれからも尊敬していきたいと思います。

出荷に関わる方は、
いつもお客様のことを考え、近くに感じながら仕事をすることで
より仕事や商品の質を上げることに繋がることを改めて感じました。
実際に飲んで下さるお客様のことを考える時間を大切にしようと強く思える時間でした。



以前は蔵に女性が入ることが許されない時代もあった中、
こうして私たち女性の存在が必要とされ始めていることは
大きな意味があると思います。
女性が蔵にいて、女性にしか表現できない仕事をすることで、
酒蔵の雰囲気や日本酒の味そのものにも影響があるのなら
私たちが今後どのような働き方をするかはとても重要なことであるし、
その糸口を見つけて行くためにもやはり女性同士の情報交換は大事なことであるとこの交流を通して思いました。

そして蔵で働く若い女性がいることを知って貰えれば、一般のお客様も
より日本酒に親しんで貰えるだろうし、若い世代の皆様にも興味を持っていただき美味しさを感じてもらうきっかけになるのではないかと考えます。

入社して4ヶ月たち、それぞれが悩みを抱える中
同じ現場で働く女性社員の皆さんの言葉は心にしみるものばかりでした。
このような出会いを大切に、少しでも蔵女子たちの交流ができるよう
また是非第二回も開催できればと思います!語っちゃいましょう!!



(^O^)/ゝゞ
もうすぐ9月。いよいよ日本酒仕込みの時期です。
また今年も皆さまに喜んで頂けるお酒が造れるよう頑張っていきます!
[PR]
by wajowaraku | 2015-08-28 00:00
オススメします!
皆様!こんばんは。宮城県の齋林本店 齋藤高史です。
田舎は先週末より、お盆の帰省ラッシュで毎日バタバタな日々を過ごしております。

そんな状況の中、たくさんの方々に御来店いただいておりますが、
帰省ということもあり、初めてのお客様・盆暮れのみお会いするお客様・・・つまり年に2回だけお会いするお客様も結構いらっしゃいます。お盆のお忙しところわざわざ!本当に感謝感激です。
さらに、嬉しくなる事が・・・「おたくにすすめられたお酒がキッカケで、まったく飲まなかった妻が日本酒大好きになったよ!またオススメして!」「普段はパックだけど、息子が帰ってくるから旨い酒を選んでよ!」そんな言葉をいただくとグッときますね!

今、清酒市場は好景気!なんて言われておりますが、「売れている」のではなく「売っている」→飲み手の背景や味わいなどを聞きながら丁寧に提案と提供することが、今もさらに数年後も清酒業界を支えていくことは間違いないと思う瞬間でした。愛飲家の方にも、もっともっと清酒業界を盛り上げていただけるように、そしてまだまだ清酒の良さ美味しさを感じたことのない方々にしっかりと伝えていきたいと思っております。

まさに「0杯を1杯に!!」の和醸和楽精神で、これからも頑張りますので皆様、宮城県北に来た際は是非!お立ち寄りください。スタッフ一同心よりお待ちしております。ちなみに当店は「火曜日定休日」です。
[PR]
by wajowaraku | 2015-08-13 22:33


オフィシャルサイト
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧