SAKEアカデミー
by wajowaraku
<   2016年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
酒造り 終盤戦!!
こんにちは!兵庫県で播州一献を醸す壺阪です。

幣蔵の酒造りは昨年9月24日より米を洗い始め、いよいよ来月の4月16日をもって甑倒しを迎えます。毎年思いますが、スタートした直後はスケジュールを眺めていると、先の見えない長い闘いのような感覚ですが、いざ終盤を迎えると「えっ、もう」という想いです。今期の酒造りはあとわずかですが、それと同時に来期に向けての課題も多く見え、来期に向けた更なる改良に意気込む日々でございます!
f0141803_17491722.jpg


昨期より醸造責任を引き継ぎ、今期で二造り目。まだまだ課題山積です!!あとこの先30回造れるか、40回造れるか、はたまた数回しか造れないか。。。先はどうなるかわかりませんが、年々ブラッシュアップを心掛け、今期できたこと、できなかったことを精査し、しっかりと目標を見定め更に更に精進してまいります!!
[PR]
by wajowaraku | 2016-03-25 17:50
酒粕を飼料にした乳牛のチーズで日本酒を愉しむ。
担当が回ってきました福井県で酒類販売をしてます越前酒乃店はやしの林です。



今回は約2年ほど前から福井県で取り組んでいる事業をご紹介。



日本酒を絞った時に出る副産物の酒粕。乳牛の飼料の一部にその酒粕を与える事により、酒粕に含まれる酵素などの働きによって腸内環境の向上に繋がり、乳質が上がるのではないかという事で、地元の銘酒であります黒龍酒造様の協力をいただき、福井県内の牧場と連携し福井県産のチーズやバターの開発に取り組みました。


その乳牛を使用したチーズやバターなどに「Sakkas Latte」と命名。

www.sakkaslatte.com


f0141803_14392664.jpg


f0141803_14401333.jpg


この取り組みにより、今まで日本酒をメニューに採用する事が無かったフレンチやイタリアンといった洋食レストランなどでグラスSAKEを提供する店舗などが増加。

日本酒と洋食レストランの距離が近くなり、日本酒をワイングラスなどで愉しむ方が増えればいいな。

f0141803_14453855.jpg



色々な食事のシーンで日本酒が愉しまれる事を願ってます。
[PR]
by wajowaraku | 2016-03-18 14:32
あれから5年
日高見醸造元の平井です。

2011年3月11日の東日本大震災から5年が経ちました。
被災地では地震の発生した午後2時46分に合わせ、
各地で黙祷がささげられました。

さて、当社でも震災で甚大な被害を受けましたが、
元気に頑張っております。
幸い、当社では震災において人的な被害が有りませんでしたので、
今日まで、
蔵人・スタッフ一同一丸となり歩んでこれました。

また、震災で、壊れた施設や設備も、
「復旧」ではなく「進化」をすると意気込み、
各所を直し、震災前以上のお酒が醸せるようなったと自負しております。

今後も、更なるレベルアップを目指して参ります。
応援宜しくお願い申し上げます。
[PR]
by wajowaraku | 2016-03-11 16:26


オフィシャルサイト
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧