SAKEアカデミー
by wajowaraku
梅酒の仕込み、始まりました!


みなさん、こんにちは。

和醸和楽のブログをご覧いただきありがとうございます。


この度、初めて投稿させていただきます。

小林酒造株式会社入社2年目の和泉里奈と申します。

よろしくお願いします。



さて、最近は蔵のほうに続々と梅の実が届いており、梅酒を仕込む時期が近づいてきました。

一度にコンテナいっぱいの量が届くため、

梅の甘酸っぱく爽やかないい香りが蔵の中に立ち込めております。


f0141803_09252472.jpg
f0141803_09193892.jpg


また、先日、鳳凰美田の梅酒の原料である梅の取引をさせていただいている

農家さんのところにお邪魔させていただきました。


実際に梅がなっている木を見せてもらいました。

梅の実の重さで枝がしなって傾いているのを棒で支えている様子などを見て、

まさか重さで木が傾いてしまうとは思っていなかったため、大変驚きました。


梅の実はどれも自分の思っていたものよりも一粒一粒がまるまるとしていて

大きくしっかりとしていて、立派なものでした。


さらに、梅の実は大きくてやわらかくなってきた頃合いに収穫すると教えていただきました。

梅酒には大きくてやわらかい、程よく熟した梅の実が適しているとの事でした。

f0141803_09262595.jpg


今回、実際に梅農家さんにお邪魔して、使用している梅がどんな土地で

どんなふうに育っているのかを見せていただき、大変良い刺激となりました。


農家さんの口からいつも会社で言われている「農家さんとの信頼関係」という言葉が出たときには、

本当に信頼関係で成り立っているのだと改めて感じることができました。

また梅酒に限らず、日本酒も蔵人の力だけでなく、

農家さんたちの力もお借りして造っているのだと思いました。



まだまだ未熟な私ですが、今年もたくさんの方々に

より一層おいしいお酒を届けられるよう、精一杯頑張っていきます。



[PR]
by wajowaraku | 2017-06-15 09:49
<< awa酒で0杯を1杯へ 0杯を1杯に! >>


オフィシャルサイト
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧