SAKEアカデミー
by wajowaraku
全国新酒鑑評会 金賞受賞酒 発表 【福島県】
今回の和醸和楽のブログ更新担当は、
福島県会津若松市の酒販店 「渡辺宗太商店 渡辺」が担当いたします。

2018年5月17日
全国新酒鑑評会の金賞受賞酒の発表がありました。
この鑑評会は、明治から現在まで続く、全国規模の日本酒の鑑評会。
各酒蔵の酒造技術の技術向上を主な目的としています。

審査結果としましては、
出品点数 850点 中 入賞 421点
その中から、特に優秀と認められたもの「232点」が、
今年の金賞として認められました。

また、福島県は独自の金賞受賞をした蔵元の数を県別にカウントしており
今現在、6年連続の受賞数の最多記録を樹立しました。

単純に、市販されるお酒と、金賞受賞酒はそもそものコストや、
製造本数も違いますので、比べること自体に無理がありますが、
金賞受賞を目指して行う、切磋琢磨が
今現在の福島の地酒を支えているものと思います。

f0141803_14581891.jpg


[PR]
by wajowaraku | 2018-05-18 18:58
<< 田植え さまざまな楽しみ方 >>


オフィシャルサイト
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧